Top » Information

Information

橋本ルシア ‐月華独舞‐ Baile solo bajo la luna DVD

lucia_dvd.jpg

2010年6月フラメンコ舞踊家・橋本ルシアの劇場での1週間に渡る

非公開舞台をビデオカメラ数台によって撮影したDVD  

※3月パリに送る。

「月華独舞」についてーパリ評ー

〇日本伝統芸術にある幽玄のような感性を感じさせられました。音楽も意外で、

初めの音楽はワグナーのトリスタンとイゾルデの中にある序曲を思い浮かべさ

せられましたが、その後、最終部分以外は、日本の伝統音楽的な要素が踊りと

マッチして、幻想的な雰囲気が描かれてとても魅力を感じました。踊り手の内に

込められた情熱が徐々にリズムに乗って盛り上がるプロセスも素晴らしいと思

います。スペインの情熱あふれるものと日本の美を織り込んだ創造芸術。

 

〇映像技術も見事。Lucia Hashimoto の踊りは歌舞伎、能などを彷彿とさせ、

  その手や腕の動きから東南アジアの踊りさえ思い浮かべさせられ、引き付けられた。

ー国内評ー

〇稀に見るフラメンコ映像詩  〇ただ、すばらしいの一言 〇凛とした中に秘め

られた悲しみ、それでいて決して重々しさを感じない何とも言えない心地よさ。

〇美しい

 

 


DVD/カラー/定価¥4,500円(税込み)
TEL:03-5373-0651/FAX:03-5373-0652

 

橋本ルシア ‐風が見える時‐ Cuando he visto el viento DVD

バイレ
橋本ルシア
ホアン・オガジャ
カンテ
ダビ・ラゴス
メルチョーラ・オラテガ
アギラール・デ・ヘレス
ギター
アルフレッド・ラゴス

 


DVD/カラー/約120分/定価¥9,000円(税込み)
TEL:03-5373-0651/FAX:03-5373-0652

「フラメンコ、この愛しきこころーフラメンコの精髄ー」 橋本ルシア 著

フラメンコ史上初の本格的指南書!

ジプシーとは、ノリスとは、「ミ」の旋法とは・・・・・。

現役の実力派舞踊家による、初めての研究書。フラメンコの本質をわかりやすく解き明かし、実践上の指針を明確に提示した、フラメンコを愛するすべての人に捧げる舞踊史の金字塔!

■本書の主な内容
フラメンコの語源について/ジプシーとフラメンコ/ジプシーの起源/フラメンコ以前?アンダルシアに伝わる歌や踊り/フラメンコの歴史/フラメンコの要素と形式/カンテとバイレ/バイレの演じられ方、ならびにフラメンコの実践的本質 etc.

橋本ルシア プロフィール
東京大学文学部哲学科卒業。来日中のメルチェ・エスメラルダ、ラ・トレアらに師事。82年、実験的創作フラメンコの連続8回公演を行う。83年スペイン留学、マノレーテ、エルグィード、ロシオらに師事。84年、橋本ルシアフラメンコ舞踊研究所開設。主なリサイタルに「青の幻想」「アルバセーテの匕首」「アイ・アモール」「エータ・カリーナ」(2003年12月)など。

 

 

                               ◇フラメンコ舞踊家・研究者、入門初心者、一般の愛好家に必携の一冊◇

●判型 四六判上製 416ページ
●価格 定価2,835円(本体2,700円+税5%)
●発売 株式会社 水曜社

 

ご購入は amazon.co.jp コチラから!

東京都新宿区新宿1-14-12
TEL(03)3351-8768 FAX(03)5362-7279
水曜社 : http://www.bookdom.net/suiyosha/1400yomim/1431furame.html

橋本ルシア ‐風が見える時‐ Cuando he visto el viento

2007/11/23(金)祝
会場:全労済ホーム/スペースゼロ(新宿) (詳細地図はこちらから

出演
橋本ルシア
ホアン・オガジャ
アルフレッド・ラゴス
ダビ・ラゴス
メルチョーラ・オルテガ
アギラール・デ・ヘレス

橋本ルシア フラメンコ テアトロライブ‐ヘレスの友とCON LOS JEREZANOS‐

2006/3/12(日)
会場:全労済ホーム/スペースゼロ(新宿) (詳細地図はこちらから

出演
橋本ルシア
ホアン・オガジャ
アルフレッド・ラゴス
ダビ・ラゴス
アギラール・デヘレス
ミゲル・デ・バダホス
クラウディオ・ボルケス 他

2 次の5件